三河屋釣具店・釣果報告

毎週水曜日午後10時ごろに更新してます

お知らせ

お知らせですー。

11月は、店内の老朽化した配管の取り換え工事を実施してます。

定休日を利用しながらですので、3週間ほどかかります。

釣りに行けないのですこしお休みですーー。



  1. 2018/11/07(水) 18:24:03|
  2. 未分類

2018・10・22 カワハギ釣り。

10月22日(月) カワハギ釣り。師崎港・石川丸さんにて。

「状況変わりましたーー」

前回、DKO東海予選のポイントは福江沖ではないか。
と、予想しましたが伊良湖沖でしたね。
外して申し訳ありませんm(__)m
なんで今までやってまずまずの釣果が出ている福江から伊良湖に?
と思いました。

で、翌日の月曜日に確かめに行ってきました。

石川丸の英船長といろいろ状況を教えてもらって、福江は水の色がすこぶる悪い。
伊良湖もそんなにいい色ではないよ。と。
伊良湖1日通しも、しかたない判断かもなぁーと。

今日は、カワハギ人気なのかフグ人気なのか、11人乗船。
トモかミヨシか悩みましたが、左舷ミヨシに入りました。

DSC02638.jpg 

25分かけて福江沖ポイントに到着。
水の色は、やっぱり悪い。。。
緑のような、茶色のような・・・池みたいな水の色です。

で、魚の活性は、小フグちゃんだけはチョイチョイきます。
でも、全体的に活性は悪い。
最近の冷え込みで、海底の潮と水面の潮が入れ替わるターンオーバーみたいな
感じで、へんな濁りです。
状況が変わったんだなー、認識しました。

カワハギはポツリ、ポツリと掛かります。
コッパではなく、大判ではないけど、まずまずのサイズ。

DSC02640.jpg 

活性が悪いので、食い込みも遅く、大きなアタリまで待っても遅くない感じ。

連発することもなくて、ポイント移動、流し替えで1枚取れればいい感じ。

福江沖から中電前まで転々とやって、6枚・・・。

 

それから師崎前に戻る。

ここもカワハギは薄い感じです。。。
でも、たまにツルテン。
なんだろ、このアタリもない感じ。
真剣にやっても真ん中一つ取られる。

DSC02641.jpg

集中してやっと1枚!
とれもうれしい(笑
お!これで攻略が出来たぞ!
と、思っても1枚きり(笑

DSC02643.jpg 

こんな感じで、別々の釣り方で4枚キャッチするのかやっと。
11時半~13時まで、1枚も追加できずに終了でした・・・。

小フグはたくさん釣ったと思いますが、本命をここぞ!という時に
アタリが出せなかったのダメでしたねーー。

DSC02644.jpg 

結果10枚(リリース1枚)。船中トップは11枚。
正解がわかりません(笑
ベタ底かなぁーー??

まぁ、また楽します。


  1. 2018/10/24(水) 19:27:00|
  2. カワハギ釣り

2018・10・15 カワハギ釣り。

10月15日(月) カワハギ釣り。師崎港・石川丸さんにて。

「凍えますよ・・・」

月曜日に行こうか、火曜日に行こうか迷いましたが、土日が師崎港の祭日で
カワハギ船は1船も出てないので、これはカワハギウハウハパテーンかも(笑

曇り予報で昼から暑くなるような感じでしたが、用心して重ね着してレイン上下を着ます。

船がいつもの場所になくて、台船から乗り込み、二つ目に移動しますが、ここで腰に電気が(笑
イタタターー。最近釣りをすると腰が痛い・・・。

右舷は4人、僕はミヨシ、2番に西田さん、3番にゆたかくんの並び。
天気は怪しい。雨が降り出しそう。

英船長からは伊良湖ポイントから福江ポイントに行くプランだと聞き、楽しみです。

30分ほどで伊良湖ポイント到着。
早速釣り開始。
・・・。あれ、魚いない?
だけど、「ヘダイ」ウハウハパテーンなんですけど(笑
ヘダイってこんなに釣れた??ヘダイだらけ。
しばらくして雨がポツポツ降り出し、小雨から本降りに・・・
なので、途中の写真は1枚もありません!

下げ潮なのでトモからポツポツ釣れます。
けど、僕はポツン・・ポツン・・・。

何度かポイントを変えて流しみるど期待するような反応はない。
そうそうに休暇村前に移動。
で、雨は土砂降り(笑
手が寒さで震えます(笑
重ね着してなかった死んでましたね。

ポイントに入るとパタパタと掛けれます。
そのかわり、ちょっとキープするのに可哀そうなサイズ。
まぁ、今の魚は美味しいのでキープしてもいいんですけど。

ここのしばらくして福江沖ポイントに移動。
福江沖の方が魚も大きくて魚影も濃いような気がします。
しかし、ずっと雨の中、寒いっす!!
ゆたかくん、サンダルに半ズボン、Tシャツでポリウレタンのレイン・・。
さすがの海の男でも凍えてますよ。

もうそろそろ終わりかなーーって、時間見たらまだ10時前・・・。
なんだろう、この時間の流れは(笑

最近はピタッと来ない、魚と全然手が合わない印象。
いろいろ試しては、結局、自分の釣りに戻る。

今週末にDKO東海予選がありますが、たぶんポイント的には
ここの福江沖か伊良湖ポイントか。
状況によりますが、ここ福江沖ポイントが濃厚だと思います。

ここ福江沖ポイントは浅場の高低差があまりない人工漁礁。
基本、漁礁から外れたら魚と出会えるチャンスが激減します。
漁礁を感じるならネチネチやる。
潮が緩いなら、漁礁のチョイ上か20cmぐらい入れるかぐらいを攻めます。
潮が速いなら、漁礁のチョイ「中」で楽して待っている魚を狙う感じですかね。

僕は基本、ここの漁礁の中に入れません。。。
入れても40~50cmですかね。
なぜかと言うと、根掛かりがスゴイからです。
なので大きな中オモリを付けてのタルマセ、ハワセはしないです。
根掛かりして削られるものが多過ぎ。
時間、仕掛け、ハリ、エサ、心。

簡単ですが僕はこんな感じで福江沖をやってます。
ハリなどはご自分のフィーリングにあったものでいいと思います。
フック系で引っ掛けるものよし、吸い込ませ系で掛けるのもよしです。

今回は、あえてあまり使わないハリで1日やりましたが、やっぱり
しっくりこなくて、全然だめな時間もありました。
やっぱり吸わせ系が僕は合いますね。

最後の30分に雨は止みましたけど。
凍えましたーーー。
残り5分で、仕掛けロストで片付けに入って終了のアナウンス。
まあ本調子ではないわりには手が合った時間があって楽しかったです。
5~6枚連発したときの、「成しとげたぜ!!」感が良かった(笑

結果23枚(リリース5枚)、西田さん16枚、ゆたかくん15枚。

DSC02636.jpg 

今回使ったタックルはいつも通り。
ステファーノ180、スティーレ101XG、PE0.8号。
仕掛けは、下から10cm10cm10cm30cm。
全て、手感度で掛けました。
寒さとアサリがデカすぎたのがダメでしたね。

みなさま、ありがとうございましたーー。

DKO東海予選、出場の方々、頑張ってくださいねーーー!!


追伸
シマノさんから2018後期の船カタログが出ました!
最新のステファーノも載ってます!!
ぜひ読んでみてくださいね。

IMG_4166.jpg 

IMG_4165.jpg 


  1. 2018/10/17(水) 19:45:00|
  2. カワハギ釣り

# 2018・10・02 ステファーノGP久比里予選

10月2日(火) ステファーノGP久比里予選・神奈川県久比里。

「今回は、チョキで連勝だった!!」

ステファーノグランプリ久比里予選会に行ってきました。
カワハギ釣りトーナメントの予選会です。

前日の台風の影響で開催が危ぶまれる感じでしたがなんとか開催。
でも、各地で台風の被害も大きかったようでお見舞い申し上げます。
当店は大きな被害はありませんでしたが、停電が15時間ほどありました。
カワハギ釣りの道具が店に置いてあったので出入口の電動シャッターが
開かないので、間に合うか気をもみましたが出発4時間前に電気が通り、
電気のありがたみを痛感しました。

今回はお客さんの中根さんの車で久比里に出発。
途中のSAかPAで夕食を、と思ってましたが、立ち寄る静岡県のSA、PAが
停電のため、軒並みに閉店しいてPAのひとつづつ回って3つ目のPAでなんとか
食事にありつけました。
さらに東名集中工事で混雑して、大井松田から厚木までひどい渋滞。
いつもなら3時間ちょっとで到着なのが5時間ちょっと・・・。
中根さんお疲れ様でした。
幸先悪い・・・と思ってましたが、
中根さんは「今回は、なんだか行けそうな気がする~~」と。
さあ、どうでしょうか!

3時間ほど仮眠して集合場所へ向かいます。
5時半に到着してましたがすでに半分ぐらいの車が集まってました。
ちょこっとあいさつ回りして、いそいそと準備します。

IMG_4142.jpg 

IMG_4143.jpg 

IMG_4144.jpg 


釣り座抽選の列が出来始めていたので中根さんと並び、
中根さん「なんだか良い釣り座の予感がする~~」だって。
で、中根さん山下丸左舷トモ2番!!マジで?!
で、僕は・・・同じ山下丸右舷4番・・・微妙ーーー。
同じ船には、名手鶴岡さん・大野さんがいます。
で、魚の状況は大型単発拾い釣りだったけど、この台風通過で状況は大きく変化
しているかもしてないとの事。

チームメイトの英さんが「タモ持ってきた??大きいよ!船べりバラシ多いよ!」と。
・・・・。僕はコッパがいいんですけど(笑

船着き場までちょっと距離があり道具と荷物をもって歩くのが今回はマジでしんどかった。
ちょっと前に腰痛が発生。当日も湿布してだましだましで・・・。
痛い痛いと思いながら何とか釣り座に到着。
ミヨシ寄りかなー?って思ってましたが4番って雰囲気は胴の間な感じ。

出船して船長からオモリ25号を指定。
竹岡沖ポイントへ向かいます。
タックルは、
ステファーノ180にステファーノ101XG、マスターシップ船EX8の0.8号。
ハリは吸わせ7号と6.5号の予定でしたが、事前情報で魚が大きい!のでハゲバリ
を選択・・・。これがブレる原因の第一歩でした。

スタート直後、ミヨシ2番の橋本さんが連発の連発。ミヨシ1番、2番、トモ付近も
アタリが出て連発してます。あれよあれよとツ抜けしてます。
で、僕はアタリが出ず・・・。
魚は荒れた後という事で高活性。アタリも素直で居れば食う感じです。
アタリが出ないから疑心暗鬼に。モーニングサービスに乗れず散々な滑り出し。
2流し目ぐらいに自分の釣りに戻ればよかったのに、ブレブレだからダメダメ。

予想に反して、大型拾い釣りではなくて、大型中型高活性散らばってない。
固まっているから釣り座の差が出る(言い訳です

周りはコンスタントに掛けてますが、僕はポツポツ拾う感じ。
どの釣りかたが有効だったか?なんてわかりませんでした。
答えが見つからないまま時間だけが過ぎ、惨敗で終わりました・・・。
今日を一言で言えば「ブレブレ!!ブレ過ぎ!!」
最初の30分でリズムが崩れて立て直せず・・・。
結果17枚と散々な釣果でした・・・。

さて、船中トップは鶴岡さん33枚。2位は右舷胴の間の方で残り1時間の
3枚板ハワセ引きずりパターンで爆発で30枚。
3位は、29枚の大野さんと中根さん!検量勝負!!びっくり。

中盤、ミヨシからジェスチャーで「どう??」って聞いたら、
首を横に振って「ダメ」みたいな。
ああ、ミヨシがいいんだなと思ってましたが、なんだよ違うじゃん(笑
で、なんであの時、首を横に振ったの?と聞いたら、
「何を言っているかわからなかった!」
は?! 普通、釣り大会しているんだから、釣果はどうかだけでしょう!!(笑
「あーー暑いよねーー!」なんて聞かないぞい(笑

で、検量は、4mm差で中根さんは4位。272mmと268mm。
惜しかったですね。あと1枚が天国と地獄。

4船中1位通過はチームメイトの孝さん、立川さん、飯田さん。
素晴らしいですねーー!!おめでとうございます。

IMG_4145.jpg 

IMG_4146.jpg 

IMG_4149.jpg 

IMG_4148.jpg 

終わった。
表彰式も終わって、恒例のステファーノ自転車争奪じゃんけん大会。

 今回も、坂本ちゃんがジャンケンの掛け声でスタート。

1回目、勝ち・・・おっ!
2回目、勝ち・・・ん?!
3回目、勝ち・・・ヤバイ!
4回目、勝ち・・・2人残り!!ヤバイ!!!
2人で決勝・・・・・・・勝ってしまった!!!

また、ステファーノ自転車獲得!!

でも以前に1台獲得してもらっているし、ステファーノメンバーだし。
なので今回は辞退して、最初から再スタートしてもらいました。
チームメイトから「辞退!かっこいいですね!やりますね!」
中根さん「僕がもらうのに!(なんで断るんですか?)」さすが中根さん!

東名集中工事があるので、あいさつもそこそこにして早々に帰路に。
渋滞にビビりながらも順調に進み、交代で運転して4時間半で豊橋到着。
さすがに疲れましたね。
中根さんもお疲れ様でした。
予感は半分的中したかね(笑

メンバーの方々いろいろご心配して下さりありがとうございます。
船で一緒に釣りした方々、ありがとうございました。

  1. 2018/10/03(水) 23:21:00|
  2. カワハギ釣り

2018・09・26 カワハギ釣り。

9月26日(火) カワハギ釣り。師崎港・石川丸さんにて。

「寒かったーーーー。短パンを履かなくてよかった!」

火曜日は雨予報だったけど、前日になってあまり降らない予報になったし、
用事も前日にすべて片付いたので、単独でカワハギ釣りに。

船宿さんに着くと、西田さんと途中で前に走っていた車が一緒の駐車場で
隣になると、お客さんの鈴木さんでした。
一緒になるのは何年ぶりでしょうかね。
最近は日本海が多いみたいですね。

IMG_4108.jpg 

空はうす曇りで降らないような降るような。
短パン、サンダルで行こうと思ってましたが、大事をとってデッキブーツに
上下のレインスーツで行くことにしました。
これが大正解でした!!

IMG_4110.jpg 

IMG_4114.jpg 

今日はデジカメを忘れて、スマホで写真を撮ってましたが、途中で本降りとなり
写真は撮ってませんので今回は少ないです。

IMG_4111.jpg 

師崎港前は穏やかですが、伊良湖はちょっと悪くなる感じで、英船長に
今日はどこへ行くか聞くと師崎港前で1日やるよとの事。
今日は大潮なので伊良湖は短時間しかできないので仕方ないですね。
師崎港前も難しいけど魚はいるよ、昨日は別船が30枚弱だったそうな。
じゃ、いけるねー。。。なんて思っていたら大やけどしましたけど(笑

隣に鼻息の荒い西田さん、反対舷に鈴木さん。
スタート直後から西田さん、ロケットスタート!!
あれよあれよ4枚、こちらは1枚。
ポーカーフェイスを決め込んだけど、さらなる追い打ちで引きつりますよ。
あっという間に8枚、僕2枚・・・。
なにこれ?
まったく手が合わない・・・。
メンタル弱っ!!

IMG_4113.jpg 

8時過ぎには本降りのなって気温が下がって「寒い!!!」
短パン、サンダルだったら戦線離脱でしたよ。

手が合わない時間が続き、西田さん11枚、僕5枚、鈴木さん15枚。
ううう。。。

中盤、潮が速くなったなぁーって思っていたら突然、手が合って・・・。
あれよあれよと僕16枚、西田さん11枚、鈴木さん23枚ぐらい。
で、また手が合わなくて・・・。
なんだろう。

相変わらず、ベラと小フグ地獄でアサリが足りない気がしてきました。
大き目は半分に切ったりして節約してギリギリ持ちました。

IMG_4112.jpg 

結果、僕20枚(リリース2枚)、西田さん17枚、鈴木さん28枚でトップ。
いやー、参りました。
鈴木さんに聞いたら、タタキからのロングゼロテンで拾った感じだと。
んーー、メンタル弱いからロングゼロテンなんで心配で心配で出来ません(笑
途中、手が合って連発したのは楽しかった。

それにしても雨は寒かった!!
これからの季節は、雨が降るようならちょっと厚着をお勧めしますよ。
皆さん、ありがとうございました。

  1. 2018/09/26(水) 22:17:36|
  2. カワハギ釣り

2018・09・18 カワハギ釣り。

9月18日(火) カワハギ釣り。師崎港・石川丸さんにて。

今回は、お客さんの西田さんと高間くんと師崎のカワハギ釣りです!
今年はちょっとカワハギが多い感じです。

4時45分に船宿さんに到着。
釣り座をキープしようと船へ向かうと、左舷は誰もいない。
ん??
とりあえず、右舷ミヨシ2番から3人取りました。
僕、西田さん、高間くんの並びです。
どうも左舷は貸し切りで、船長に聞いたらDAIWAさんのロケだそうです。
あー、前にちょっと聞いていたけど今日なんだねーー。

受付していると薄暗いなかから、DAIWAテスターの泰成くんと
DAIWAの西村くんが声を掛けてくれます。
「おお、久しぶりですねーー。元気してましたか??」
「今日は、左舷でガチャガチャうるさいですけどよろしくお願いします。」と。
「いえいえ、どうぞよろしくお願いします。」

DSC02625.jpg 

英船長から今の状況を聞きます。
師崎前だと思っていたけど、福江沖でコッパが出てる。
それも浅い場所にいる。
フグもいる。
ざっくりこんな感じです。

DSC02623.jpg 

DSC02624.jpg 

福江沖へ20分で到着。
さっそく、投入で、即、着底!!
浅っ!!!
3m?4m?浅いとは聞いていたけどこんなに?!
で、即アタリでそく掛けます。
ミニコモンフグ。
そこからミニコモンフグ、ミニミニコモンフグの連発。
掛けても掛けても掛けてもミニミニ軍団(笑
どうするーー??
ゼロテンでやっていたけど、そーっと、ゼロプラスで待っていると、
勝手に・・・本命。えー、このパターン??
でも続かず、ミニミニ軍団を掛けてはリリースを繰り返す。

DSC02626.jpg 

もう、こんなんで撮影が成立するのか?と心配していたら、
英船長が泰成くんがもう5枚、それも説明しながら掛けてるぞ!と。
うーん、どうしましょうか(笑

IMG_4050.jpg 

IMG_4051.jpg 

フグに混じっているカワハギは厄介ですよ。
でも、カワハギのアタリは素直な印象。

ギリ宙で誘ってみると、チリチリ、ミリミリと手感で感じます。
誘い続けていると、少し大きなトンっみたいなアタリであわせると本命でした。
おお、今日はこのパターンか?
食いも浅くて2枚連荘でバラシつつもアタリが出る事が良い傾向です。
浅い中でも、高低差は70cmぐらいあり、ゴツゴツした漁礁の中間位置に
今日はいるような印象でした。
そこからポツポツ拾えるようになってツ抜けリーチ。
でも、西田さん、高間くんは2~3枚で苦しんでます。

少し移動して水深7m、ここも根掛かりがひどいというアナウンス。
ここで高間くんが根掛かり連発にめげずに叩いてゼロ叩いてゼロ。
魔法の板を付けて叩いてゼロで連発。
「康一さん、タタキですよ!!」
というので、イチコロイタを付けて、
「高間くん、本当のタタキを見せてあげるよ!!!」(冗談で
上下のタタキセットを5回、6回、ゼロで待つ。
で、トントンと手感が来たので、サッとあわせると、あらカワハギちゃん(笑

IMG_4047.jpg 

まあ、たまたま、うまく手が合って、タタキで一人連発。
ダブルも2回あって、
「高間くん、これが本当のタタキと言うものだよ!しっかり見たかね??」(笑笑

泰成くんの撮影も順調に進んているようでなによりです。
ちょっと休憩しなら近況を話して、元気づけてもらい助かりました。
しばらくずっとバタバタモヤモヤでイマイチでしたので、
みんなで釣行出来て秋の青空のような気分でスッキリ。

IMG_4048.jpg 

IMG_4049.jpg 

アタリも遠くなって、英船長が師崎前に行こうと思うけどと言うので、
いいんじゃないの、ちょっとは魚いると思うよね。と。

師崎前もフグとベラに悩まされつつもポツポツ拾う感じです。
流れが強くなってからカワハギのいる場所がハッキリします。
アタリがないので根掛かり覚悟でキャストで何枚か取れました。
終了10分前に2回目のオモリロストで片付けに。

DSC02629.jpg 

DSC02631.jpg 

結果26枚(1枚リリース)。西田さん、高間くんはツ抜け出来ず。
泰成くんは30枚ぐらい、西村くんは20枚ぐらいと聞きました。
撮影しながらの釣果、すごいな(笑
でも、今回は難しかった。ほとんどの方が苦しんでました。
船中でツ抜け出来たのは3人だけぞ!と中乗りさんが言ってました。
本当にミニミニ軍団には参りましたけど(笑

DSC02632.jpg 

久々に楽しかった。皆さま、ありがとうございました。


  1. 2018/09/19(水) 22:51:11|
  2. 未分類

2018・09・03 カワハギ釣り。

9月3日(月) カワハギ釣り。師崎港・石川丸さんにて。

大型台風21号が接近で火曜日は近畿地方に上陸予想でした。
前日の月曜日は、ウネリ予報でしたが、師崎港前のコッパカワハギ釣りなので
そんなに影響が出ないと判断して釣行しましたー。

朝、車を出してすぐに西の空に稲妻。
速攻でUターンしてレインを持ちに帰りました。

蒲郡辺りから雨が強くなって、西尾~知多半島は土砂降り。
うーーん、予想外の豪雨。
途中何か所で10cmぐらい冠水するぐらいの雨。。。

でも、師崎港に到着すると雨も止んでちょっと空は明るい。
雨雲レーダーを調べると豪雨との紙一重。
ラッキーだなと思っても、出港時にはポツポツ雨が。

今年の師崎港のコッパカワハギ、約1か月早い感じです。
前情報では、エサをメチャ取りますよーー。とのこと。

DSC02619.jpg 

さあ、釣り開始の6時からしばらくして、
ジャーーーーと豪雨・・・。
ロッドに雨があたりまくって、何が何だか(笑

9人乗船で、まともにカワハギ釣りをしているのは僕と隣のユタカくんだけ?
2人でポツポツ拾う感じ。
豪雨も1時間ほどで上がって、空は一転青空に。

DSC02620.jpg 

で、魚の方は、どうも事前情報とは違う。
エサは取るけど、猛烈ではない。
本命のカワハギのアタリは素直で触れば掛かってくれる感じでした。
他の小さいエサ取りの方が難しい。

DSC02621.jpg 

8時ごろでもツ抜け出来なかったので今日は20枚がいい所かなー、と予想します。
海をよく見ると、濁ってます。
時間が経つにつれてさらに。

前半、中盤と僕が1~2枚リードする感じでしたが、
後半ユタカくんがコッパ、僕、ベラ。
3連荘で僕ベラ連発。

水深7~10m、豪雨だった影響を受けやすい。
釣れてくるコッパは、全体的に白っぽい粘液で覆われてます。
活性が良いヤツと悪いヤツの差がある感じでした。

基本、誘い下げからのゼロテンちょいマイナスでやってましたが、
結果ちょっと不正解でしたね・・・。
ステファーノ180で手感度の釣りでした。
次回はステファーノ攻SS175でゼロテンプラス中心でやってみたいと思います。

DSC02622.jpg 

結果19枚、ユタカくんはトップで23枚。。。完敗でしたねーー。
思っていたより全然忙しくなくて、拍子抜けでした。
水潮が入って、さらに濁って、活性が悪かったのかな。
台風直前で釣りが出来ただけでもラッキーでしたね!!
こんなに早くコッパがいるってことは今年は魚が多いのかな??
楽しみですね!!

  1. 2018/09/05(水) 22:10:24|
  2. カワハギ釣り

2018・08・06 カワハギ釣り。

8月6日(月) カワハギ釣り。師崎港・七福丸さんにて。

台風13号が水曜日ぐらいに影響が出てくると言う事で、雑務を火曜日に
後回しにして、月曜日にカワハギ釣りをやっている七福丸さんに行ってきました。

IMG_3972.jpg 

今年も、魚が少ないようで、前日の日曜日もみなさん苦労したようで・・・。
柄谷船長と女将さんにあいさつをして、釣り座は一番最後なので左舷胴。
女将さんも魚が少ないので今日は止めにしたかったけど、8人もあつまって(笑

IMG_3975.jpg 

ポイントはいつもの伊良湖沖・瀬木寄席。
早速、投入するけど、一向にアタリが無い。
ベラやトラギスはポツポツ掛かりますけど。

IMG_3978.jpg 

同じ事をやり続ける事が最大の近道なんでけども、我慢できないーー。
投げて、横を探ってみたり、宙をいろいろ確認してみたり・・・。
エサ取りに翻弄されても根気よく仕掛けを入れている方にポツリと。

IMG_3977.jpg 

IMG_3979.jpg 

もう、全然リズムに乗れず・・・
撃沈。まだまだですねーー。

IMG_3980.jpg 

IMG_3981.jpg 

今回は初物が出ました@@)
アタリが出たのに、重いだけ、タコか??
水面に石?水面にでバシャバシャしたけど外れない。
チっ、恥ずかしい。あのアタリは幻か??
ん? あ? 空のほら貝か・・。
外そうとしたら、デッカイハサミが出てきて、ビビりました(笑
初のやどかりでした(笑

IMG_3982.jpg 

結果4枚。トップは8枚、次が6枚、6枚。
両ミヨシ6枚、トモ8枚、カドの皆さんでした。
エサもあまり使わず、200も使ってない感じでした。
お疲れ様でした・・・。


新ステファーノ 予約受付中!!
締切は8月20日ぐらいまで!

シマノ ステファーノ リミテッド 175
 http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/5499
まー、スゴイロッドですよ。
軽い!!
短カーボンソリッドトップで高感度と軽量化。

シマノ ステファーノ攻 H177SP
 http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/5508
スナイパー釣法で有名な鈴木孝さん監修のスゴイロッドです!!
竿尻までカーボンモノコック仕様。
横感度、半端ないって!!(笑

うーん、どっち、どっちどっち??迷う?!
まあ、2本とも予約してもいいですけどね(笑

お待ちしてます!!

  1. 2018/08/08(水) 19:17:00|
  2. 未分類

2018・07.31 カワハギ釣り。

7月31日(火) カワハギ釣り。師崎港・石川丸さんにて。

しばらくぶりの釣りでした。
ずっとバタバタというかゴロゴロというか。
いろいろと、ご心配をおけかしたと思います。
たくさんのお気持ち、ありがとうございました。
以前のペースとはいきませんが、ぼちぼち釣りに行こうと思ってます。




8月近くとなり、恒例の夏カワハギが開幕したので石川丸さんに行ってきました。
同じ、師崎港の七福丸さんも夏カワハギ釣りをやってますね。

DSC02601.jpg 

5時半出港なので5時までに受付します。
しばらくぶりの女将さんや英船長にあいさつ。

ポイントは伊良湖沖の瀬木寄席。
水深25m前後の粒根や小石、砂地といった感じです。
魚は夏カワハギとあって22~25cmの良型が多いようです。
ただ、固まってない。

s_IMG_3926.jpg 

5時20分岸払い、5時30分一斉出船。
40分ほどで瀬木寄席ポイント到着。

水深25m前後。久しぶりのアサリ付け。
仕掛けは下から10cm、10cm、10cm、10cm、30cmの4点。
針は下から3点に付けます。上の4点目はもしもの奥の手的な(笑
針は、良型の単発で、前日は食いが浅いせいかよくバレたそうなので、
吸わせ力7号10cm。サブで吸わせ7.5号10cmと7号6cm。

ロッド スーパーオールランダー・ステファーノ180。
    フワフワ目感度・ステファーノ攻SS175。
リール ステファーノ101XG、PE1号。
    スティーレ101PG、PE1号。 

開始1時間、まわりではポツポツ掛かるのですが、僕は一向にアタリがない。
多い方は1~4枚持ってます。
平日なので5人。左舷3人、右舷2人。
僕は左舷のトモに入ってます。

DSC02603.jpg 

1枚目が出たのは7時過ぎ。1時間ぐらいかかりました。
8時ぐらいには潮が止まってしまい、ベラ、トラギスのアタリも遠くなった。
ここまで3枚で左舷はみんな3枚ぐらい。
結構真剣にやって3枚。
単発アタリです。

右舷はどうかな?と聞きにいくと7枚。
ちょっと驚きました(笑

うーん、ぜんぜんパターンがわかりません。
たたいてもイマイチ。
キャストしてもイマイチ。

小型のシュモクザメが水面をウロウロしていたので、
竿先で水面をバシャバシャと音を立て、寄ってくるのかな?
チっ、寄ってこないね・・・・。
で、ラインを張ったら、カワハギが掛かってました(笑
ええーー@@

DSC02609.jpg 

ここはやっぱり基本に忠実に誘い下げからの宙待ち。
タルマセ、ハワセ。
順番に順番にですね。

DSC02617.jpg 

結果としては、1~4枚同じパターンで来たけど、誘いが正解だったから?
ちょっと半信半疑。
やっぱり、居ればアタリが出る!っていう印象かなー。
アタリが出なければ居ない!居るはずがない!絶対居ない!(言い訳)

s_IMG_3949.jpg 

同船者の方々に先行されてましたが、最後に追いついた、という感じで
14枚で終了。もう一人同じ14枚、次が13枚といった感じです。
良型多く、アタリは素直で、へんな食いはなかったと感じました。
でも、もっとアタリを出さないとダメだなーと。
夏は辛抱強くひとつの事をやり続けても、
色々こねくり回しも同じような枚数という意見もあります(汗

針も今日のエース針と決め込んだ吸わせ力7号10cmが不発・・・。
サブの吸わせ7.5号10cmと吸わせ7号6cmが良かったです。

後半、潮が速く、台風の残りでずっと変な東風とウネリ。
しかし、風は適度に心地よく、焦げるような暑さではなったので良かった。

DSC02612.jpg 

大きな入道雲を眺めて、「早いもので、もう夏なんだなー」と。
久しぶりの釣り、それもカワハギ釣りで楽しかったです。

  1. 2018/08/01(水) 16:56:00|
  2. 未分類

お知らせ

お知らせ。

釣りに出かけるのに、いい季節になってきましたね。




この釣果報告ブログですが

しばらくの間、おやすみとなります。

よろしくお願いします。


  1. 2018/05/08(火) 15:51:00|
  2. 未分類
次のページ