三河屋釣具店・釣果報告

毎週水曜日午後10時ごろに更新してます

2017・05・16 船キス釣り。

5月16日(火) 船キス釣り。伊良湖港(答志島)・まるき丸さんにて。

「何が正解でしょうか??でも少しづつ解明できてます(笑」

日曜日にお客さんから「船キス釣り、ちょっとおもしろいですよ」と。
火曜日に別のお客さん達が乗船するというので、中田さんに連絡したら
スルメイカ釣りが悩んだようですが、キス釣りも気になっていたと。
二人で予約を入れました。

今回、初めてお世話になる「答志島のまるき丸さん」。
まぁ、知っている方が乗船するので安心です。

5時前に伊良湖港到着。すでに駐車場ではフグ名人の比企さんが準備してます。
あつさつして、初心者ですがしっかり教えてくださいねと(笑

船着き場では、内山さん、さらに広田さん、さらに神谷さん達。
今日は9人でほぼ顔見知りでした。
皆さん、口々に「何しに来たよー、キス釣りやるの??」。
「初心者ですので、いろいろご指導お願いします!!」と。(笑笑)

DSC02130.jpg 

しばらくするとまるき丸さん到着。
釣り座抽選で、右舷みよしに中田さん、僕と入りました。
5時半出港、40分ほどで答志島沖へ到着。

今日は暑くなると思い、サンダルでやるつもりでしたが風が強く寒かった。
みんなに寒くなるから着込んだほうがいいよ言われ、レインとブーツ。
実際、海は風が冷たくちょうどよかった。

船長から「どうぞ」の合図。
水深17mぐらい、根掛かりはあまりない感じ。

今回は、スピニングタックルを準備しました。
キスBB180H、ストラデックC3000HG、PE0.6号。
18cm天秤にオモリ20号、2本鈎。
これでキャストは完璧です!と思いましたが・・・。

1投目、チョイ投げで着底ズルズル。「コン!タタタター」と走り
早速か??と思いましたが、キスはキスでも丸々したトラギス(笑

後ろの神谷さんはパタパタと良型を掛けてます。
トラギスを外して、華麗にキャスト!
ズリズリ・・ズリズリ・・・アタリ無し・・。
回収してみると、天秤に仕掛けが絡まっているし!!

まず最初の壁が、手前マツリしない事!
気軽に投げて気軽にアタリが出て気軽に回収!と思っていたけど
まず最初からつまずいています(笑

周りでは渋いながらもポツポツ掛かってます。
気軽にアタリが出る事に、またつまずいて悩み中。
なんでアタリが出ないんだろう。動かし過ぎ??

前もそうだった気がするけど、試しにジッと待ってみよう!
ちょい我慢しながら待っていると・・・居食いしてました(汗
なんか、なんかねーーー。掴み所が・・・。

ミヨシの中田さん、ポツンポツンと釣ってます。
9匹だそうです。僕、たった3匹。

船中では10匹ぐらいが何人かいます。
船キス・・・まったく掴めません。

まずキャストに苦戦。
後半になってやっとコツがわかって手前マツリしなくなりましたが
最初は酷かった・・・天秤に絡んで絡んで。

DSC02131.jpg 

アタリが出ないので、細い石ゴカイを2匹3匹房掛けにしてみると
ポツポツ拾えるようになり、13匹で中田さんに並びました。

それにしても今回は渋い!皆さんも渋い!!と唸ってます。
後で聞いた話だと、水温も低く、濁りが入ってしまったようです。
釣れてくるキスもすごく冷たい。

DSC02132.jpg 

アタリが渋い後半、キスの飲み込みで仕掛けがダメになった中田さん、
試しにチョイ派手な仕掛けに交換。
それが大当たりで、アタリが出る出る。
こんなに渋いのにダブルを2回も。

中盤までリードしていたのに、ダダダダっと猛チャージ。
11時15分で終了のアナウンス。

DSC02133.jpg 

結果23匹(1匹バケツから排水溝へ)。中田さん28匹。
トップは広田さん?30匹。皆さん20~25匹ぐらいだと聞きました。

船キス2回目・・・「まだ何が正解かよくわかりません!」
でも前よりも分かったこともあります。
ずばりこの釣り!!嫌いじゃない部門です(笑
詰めていくとより釣れる可能性が見えます。

知多半島では船キス釣りはあるようですが、東三河ではあまりなじみがなく
伊良湖周辺ではあまり船キスをやる船宿さんがないようです。
シーズン的には今から7月までぐらいだそうです。
型も17cmぐらいから23cmとまずまずの良型です。

あいまの釣りですが、楽しみが増えました。
何よりタックルボックスの中がスカスカで準備が簡単なのがいいですね!!
仕掛けと天秤とオモリ。今回も1度も天秤ロストはなかったです。

8月まで、タイラバ、イサキ、マルイカ、そして今回の船キス。
手軽で奥深い船キス、おすすめですよ!!


  1. 2017/05/17(水) 21:42:00|
  2. 船キス釣り