三河屋釣具店・釣果報告

毎週水曜日午後10時ごろに更新してます

2017・09・05 カワハギ釣り。

9月5日(火) カワハギ釣り。師崎港・石川丸さんにて。

「さすがの安定感・・・勉強させてもらいました。」

日曜日に有給が取れたら火曜日、石川丸さんで一緒に釣りませんか?と。
前日の19時過ぎに釣り仲間の久松くんから有給取れましたと
連絡があって、すでに予約したようなので、僕も予約を取りました。

4時半前に港に到着。
なんだか車が多い。
昨日は、イサキ、タチウオ、カワハギともに少しで駐車場半分も
なかった感じですが。

英船長に挨拶して、釣り座を決めようとしたら、久松くんが一足先に来て
ミヨシ1番、2番を取ってあった。
英船長に今日は何人?と聞くと「8人ぐらい。」じゃ、4人、4人かね。と。

受付の女将さんに何気に今日は何人ですか?と
「お陰様で、11人ですよ」
増えてる(笑
お金を支払っていると、2人連れの方が
「イサキは何人?」「25人です」「えー、多いなじゃカワハギにするわ」
えー、タックルは大丈夫なのか?と心配しちゃいます(笑

準備して、英船長に13人になったみたいだよと伝える。
結局6人7人で、僕は2番、久松くんがミヨシに。
久松くんとは2年ぶりですかね。
最近では、メキメキと腕を上げて、東へ、西へとプチ大会で大暴れしているよう。
今日はどんな釣りをするか楽しみです。

DSC02336.jpg 

6時一斉スタート。昨日と同じ45分ほどで瀬木寄席ポイント到着。
最初に久松くんにステファーノ攻SSを貸し出して、僕はステファーノ攻S。
これまた、1枚目はサクっと釣れちゃう。
英船長「1枚目は速いな・・・あとが続かないけど」(笑
グサッ!

DSC02338.jpg 

程なくして、久松くんも1枚目をキャッチ。
SS、穂先はいい感じ、でも借り物だから怖い、掛けるまでの竿ですかね。
といった感想でした。
ここから久松くんの独壇場でしたね。

DSC02339.jpg 

ゆっくりした誘いでポツポツ拾っていきます。
まぁ、ベラも掛けますが、カワハギも混じる。
僕は、ほぼベラばかり・・・悲しい・シクシク


DSC02341.jpg 
「もう、釣り過ぎなんだよ!!落ち込むじゃないか!」(笑

3枚目ぐらいの時にはツ抜け前ぐらい。シクシク。
英船長も感心していた。

DSC02342.jpg 
「ちょっと1時間ぐらいお腹痛くならないかなぁ」(笑

さて、僕のお隣さんは、何年ぶりでしょうか。
電動リールの方です。ビーストマスター・・大丈夫かな?と思っていると
「ウイーーーン」と良型カワハギが水面を飛び出してきます!!!
スルメイカみたいな竿ですが、こちらが苦戦しているのに
ポツリポツリと(笑
3枚ぐらい釣られたときは、巻き上げ音が怖くて怖くて(笑
もう、負けそう(笑

潮が緩くなって、伊良湖ポイントがいい感じと判断して移動。
昨日と比べ、ベラがあまり元気がない。
カワハギの活性もあまりよくなくアタリも少ない。
釣り方は昨日と同じでゼロか根渡りトレース宙釣り。
ポツポツ拾います。

DSC02346.jpg 

DSC02343.jpg 

DSC02345.jpg 

ここで久松くんが「本気を出します!」と。
コッパがいるようで、148枚レコード仕掛けを引っ張り出す。
で、パタパタとキャッチ!船長「やるなー」

しかし、思ったよりアタリが遠いために船長移動を決断。
休暇村か中の島かな?と思っていたら、瀬木寄席東へ移動。
夏カワハギで何度かやったポイント。
ちょっと根がキツイ所が点々としています。

久松くん、またキャストモードにチェンジ。
ベラが多いですが確実にアタリを捉えて掛けてます。
僕は、吸い込みとか弾くとかを考えながらもやるのですが
ツルテン地獄。もうアサリ食堂屋開店状態。もう食べ放題!!
やってもやってもツルテン。ストレスです。

一方、久松くん「これはカワハギだ!」からの良型ベラ。
「今度はカワハギだ!」からのカサゴ。
「これはカワハギダブルだ!!」からの良型カサゴ。
英船長ゲラゲラの大ウケ(笑
結構お茶目ですね。

DSC02347.jpg 

結果10枚(リリース2枚)。久松くんは16枚で流石でしたね。
一緒に釣りをしていろいろ気付いたり教えてもらったりで、勉強になりました。
東へ、西へとかで結果を出しているだけはありましたね。
今年のメジャー大会が楽しみです。

カワハギ釣り、奥深し!!
カワハギ、怖い!
楽しかったですありがとう!!

カワハギ船は、活きウタセエビ状況と親方の気分次第?(笑
いろいろ準備して瀬木寄席で試したいことばかりです。
次回も頑張ります。

  1. 2017/09/06(水) 22:39:49|
  2. カワハギ釣り