三河屋釣具店・釣果報告

毎週水曜日午後10時ごろに更新してます

2017・11・07 カワハギ釣り。

11月7日(火) カワハギ釣り。神奈川県松輪漁港・一義丸さんにて。

「手も足も出なかった・・・」

とうとう師崎、伊良湖カワハギが終了となる雰囲気です。
去年も悪かったけど今年も良くなかったですね。
三重方面はこれからシーズンを迎える感じですかね。

いつも一緒に行く中田さんが忙しかったようで、最近は一人釣行でしたが、
今回は、剱崎に行きたいとのリクエストがありましたので足を伸ばしました。
今年の関東のカワハギは当たり年。
久比里もたくさんいましたが、ここ剱崎も例年になくたくさんいるそうです。
いやー、うらやましい限りです。

19時半ごろに出発して、途中で仮眠して5時30分には船宿さんに到着。
今回も以前お世話になった一義丸さん。
カワハギ釣りの超凄腕船長が二人もいるので、実に頼りになります。
苦手意識がある剱崎カワハギなので、色々ご指導してもらいます(笑
平日ですが、お客さんは結構いて、カワハギ釣りは14人と言ってました。

DSC02501.jpg 

DSC02502.jpg 

釣り座は、左舷ミヨシに僕、中田さんは2番に。
6時半、出港で、10分ぐらいでポイント到着。
水深は30mチョット。

DSC02504.jpg 

タックルは、今年途中からずっと使っている一式です。
ステファーノ攻SS175
ステファーノ101XG
PE1号
ハリは、大型が多いいう事で、吸わせ7.5号、吸わせ力7号。
ハリスは10cmと6cmをそれぞれ使いました。

事前の話では、城ヶ島ポイントは散々叩いたのでスレたコッパばかり、
型も大きくて、素直なアタリが出る剱崎ポイントだそうです。

DSC02506.jpg 

開始してポツポツ拾えますが・・・。
素直はアタリは出ます。
ただ、ベラ、トラギスなんかのゲストさんも素直で困ります。

この日は、風向きがコロコロ変わって、ウネリもありちょっとダバダバ。
西、東、北、南、終わる頃には南西の強風。
ダバダバしたせいで、ひとりのお客さんが早々に船酔いでダウン。
船長がその方のロッドでカワハギ釣りを開始。
操船は助手の方に。

まあ・・・唖然。
船長、1投入1枚。バンバン掛けてます。
「ああ、これが「弘法筆を選ばず」ですかね」

もう、色々手を尽くしますが、決定打とはいかず。
剱崎独特のパターンを掴めずに自滅パターン(笑

写真をたくさん撮ろうと思ってましたが、釣りに余裕がなくて撮れません(汗
もう、メンタル弱すぎ(笑

中盤から潮が速くなって釣りにならず、20mぐらいの浅場に移動。
風向きがコロコロ変わって、潮も重く、仕掛けもモッサリと鈍い。

13時30分、終了のアナウンス。
結果31枚、中田さん32枚。トップは聞いてませんが連日50枚越え。
他船も50~60枚ぐらいなので、それぐらい釣れる海だったと。

DSC02507.jpg 

僕は色々やってこの枚数、中田さんは自分の釣りをやり通しての枚数。
魚のいる場所がイマイチ掴めない。
後半の浅場では、自分の釣りが少し通用した感触はありましたが、
30mのポイントはよくわからなったです。
迷いがさらに迷いを呼んで自滅パターンという1日でした。

乗船後、船宿さんの待合でお茶を頂きながら、剱崎の特徴を教えて
もらいましたけど、自分のものになるにはもう少し時間が必要ですかね。


土曜日はステファーノ剱崎予選ですが、天気予報が悪く延期になる
可能になる感じですかね。

とにかく頑張ろう!
  1. 2017/11/08(水) 22:32:42|
  2. カワハギ釣り