三河屋釣具店・釣果報告

毎週水曜日午後10時ごろに更新してます

2017・12・18 フグ釣り。

12月18日(月) フグ釣り。赤羽根港・丸万丸さんにて。

「忘れていることがいっぱいでしたーー」


ううーん、近場でのカワハギ釣りは不定期便を除いて終了してしまった。
関東まで遠足しちゃう?
と思いましたが、丸万さんでフグ釣り便があったので遊びに行きました。

赤羽根港は、5時に起床しても間に合う。
それでも5時には出発。
車の外気温は2度。寒いはずです。

今日は合計7人。
神島、菅島フグ釣りでたまに一緒なるHさんグループは左舷。
僕は右舷ミヨシ、胴の間に3年ぶりにお会いしたKさん。

最初は、赤羽根港を出てすぐの越戸の浅場。
中盤から高松沖ポイントへ移動するプランだそうです。

DSC02552.jpg 

カットウ仕掛けにN根さんの手剥きのアオヤギを付けます。
しかし、貰ったままの自然解凍で塩で絞めてないのでタラタラアオヤギ。
ま、大丈夫でしょう!と思いましたが、これが失敗でした。
2、3回アタリだと思ってあわせるとアオヤギ行方不明(笑

で、隣のKさん、ポンポン掛けまくり。
実は朝、挨拶した時はだれかわからなくて、
「よく掛かりますねーー」なんて話していたら、
あれ、この方、兄弟で釣りがうまいKさん弟さん?3年前ぐらいの
ジギング船でお会いしたきりでしたのですっかりでした。
「もしかして、Kさん?おさしぶりですねー」といった感じでした。

自作仕掛けで、ステファーノ攻HH165を使っています。
手感度でバリバリ掛ける。
あっというまにツ抜けしています。
そういえば、昔そんな事やっていたのをすっかり忘れていました。
初代レンジマスターでフグ釣り、楽しかったなあー。

で、僕は2尾、3尾。
すぐに行方不明になるアオヤギに苦戦。
これはマズイ、と思い、バナメイエビにチェンジ。
ポツポツとアタリが出るようになりましたが、根がきつくなり、
根掛かり多発。
なので、食わせ釣りに逃げちゃいました(汗

ステファーノ攻SS175で細かなアタリを拾ってポツポツ拾いました。
しかし、8時ごろから、パタッとアタリが無くなり、船中誰も掛かりません。

粘りましたが、全くアタリが出ないので、沖の高松ポイントへ移動。
もしかして、カワハギもいるかも?と期待します。

しかし、ここでも全くアタリが無い・・・。
少し前までポツポツ掛かったそうですが、今日はエサ取りも触ってこない。
ひとつづつポイントを移動してチェックしてみるけど、無反応。
掛けたのはピンポン玉キタマクラ1尾のみ。
どうしてだろう?とタクヤ船長も首をかしげる。

高松沖をあきらめて越戸の浅場に戻ります。
でも、なにもアタリが出ず、時間で終了ーーー。
8時から風が強くなって、潮が白く濁ってきたのが悪かったのかな??
日陰が多かったのでとにかく寒かったーーー。

まぁ、反省点はいっぱいありますが、最大の失敗は、アオヤギをもらった時、
「塩でしっかり絞めたほうがいいですよ!」を忘れた事でした。
今度は、赤い塩でしっかり絞めて行こうと思います!!
写真も少なくてごめんなさい!

DSC02554.jpg 

結果、9尾(リリース4尾)、トップはKさん17尾でした。
ちょっと貧果でしたが、Hさん、Kさんと釣りが出来て良かったです。
ありがとうございました。

今回使ったのは、リアランサーフグカットウ155、バルケッタCI4+。
やはりデジタルカウンターは、パッと水深が把握できるのが便利ですね。

DSC02553.jpg 

来週は、今年最後の釣りになりそうです。
遠足予定ですが、天気予報があまりよくないです。
楽しみですが、どうなるでしょうか。


  1. 2017/12/20(水) 22:14:00|
  2. フグ釣り